第16話だったかな?
亜美ちゃんがみのりんに対して「罪悪感はなくなった?」
と言ったのは…
未だによく理解できてない、日本語能力がないもんでね…

みのりんは竜児を好きになってると感じて、大河に対して罪悪感を抱いていたのかな
そして、大河は北村が好きだって判明したからなくなったと…
その後亜美ちゃんが唇を噛み締める感じの描写があるんだけど
これもイマイチわからない、竜児のことが気になってはいるんだろうけど
なにに対する憤りなんだろうか…

で18話本編
やっぱり木原さんが喋る量が増えてた
亜美ちゃんもいろいろと大人としての対応に忙しそうです
でも竜児の前で子供?になりたいような雰囲気もチラホラ
なんだかんだで一番まともでいい子なんじゃないかね、性格はともかく
「一から入れてよ」と言うセリフが亜美ちゃんのホントに素直な気持ちなんでしょうね

後半のクリスマスツリー組み立てのところでまた一波乱
私も普通にいろいろショック受けてましたよ
アクセサリも友人関係も修復してくれるといいね
人の事言えないけど、みのりんはもっと前向きに生きるべき
普段ほどじゃなくてもいいけどね!


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ディメンションⅢ~ゲーム・アニメ~, All rights reserved.