やっとこさYsSEVENクリアしました
というわけで簡単な感想なの(信者補正入ってますが)
少し長いかな、ネタバレ注意

素直に面白かったよね
まずこれが第一

ストーリーはありがちなのかもしれないけど、私はこういうの好きですし
王道だって言われても、やっぱり王の道は楽しいんですよね
システムも今までのとは違って、多彩なアクションがありました
技も豊富でキャラも豊富
今までのシリーズが駄目だ、っていうことは全くありません
「これが新しいYsか…」という感じ


--------------------------------------------------------------
そもそも何故、私がYsを好きになったのかから話したいと思いますが
初めてやった3Dアクションは「スーパーマリオ64」、これは楽しかった
次にやったのが「ゼルダの伝説 時のオカリナ」
とても面白かったのですが何かが足りない・・・
そう、疾走感そしてジャンプです
リンクがジャンプできればいいのになーと思って数年
「YsⅥ ナピシュテムの匣」に出会います
これぞ私の求めていたゲームだ!
「ファルコムは世界一の会社やでぇホンマ」と思い始めたのもそのころです
私の目に狂いはなく「ぐるみん」という
マリオとゼルダを足したようなゲームも出るわ、空の軌跡も出るわで・・・大喜び

話が脱線してしまいましたがこのようにして私はYsに出会いました
--------------------------------------------------------------
今回のYsSEVENですが、システム面・・・ジャンプがない
3DからYsに入っていた私はプレイ当初いささかショックではありました

しかし
今回から導入された、回避&ガード(他にもいろいろありますが最も基本的な動作)
これによって不安など一瞬にして払拭されました
下突きがスキルになってたのは残念ですが、アクション性が以前より増した気がします
タイミングよく回避、タイミングよくガード
私はナイトメアはまだプレイしていませんが、クリアするにはこれらが必須かと思われます
アクションが上手な人(慣れている人)がクリアできる難易度・ナイトメア
ある意味優しくなっているのではないでしょうか

他にはキャラによって攻撃の特性が異なる
スキルやExtraなど豊富なが追加されています
個人的にはスキルにLvがないほうが良かったのではないかなーとも・・・
強さに偏りが出てしまいますが、それ考えずに一度はどれも使いたいのが心情ですw
スキルレベルが上がる仕様なので好きな技を使うのがいいんじゃないかなww
今までとは違うアクションのYsと感じましたが、スタイリッシュで爽快
とても楽しくプレイできると思います



次にキャラ
といってもほとんど書くことないかなw、公式見ればよろし
今回の冒険はアドル一人の操作ではなくパーティ制であります
メンバー7人の中から3人選んで戦うというものです(アドルは固定)
主人公絶対主義の私、そしてカワイイもの大好きな私
そう考えると自ずと使うキャラは限られてきちゃうわけで・・・
アドルドギアイシャでほとんど進めました
アイシャは凛とした感じで根は優しい娘です
エルク、ムスタファ、クルシェ、ガッシュ、マイシェラ
みんな個性的なキャラでわかりやすく覚えやすいです
パーティキャラではありませんが、おすすめキャラはやっぱり

マヤ

ティアと二人でひとつと考えるべきかな、やはり言葉なくとも
愛情やら想いが伝わるという絆に一票捧げたいですね
また序盤の「ぐいーん」も好きですw
みんな愛してあげてください


次は
ストーリー
比較的わかりやすいストーリーで、進めると「ラスボスが誰で・目的は何か?」
というのはおおよそ見当がつきます(私は果たして気付いていたのか!)
イメージとしては主人公が成長するのを描くことが王道かと思ってますが
アドルは常に何かしてくれる存在、特別な存在という認識なので
最初から力を持つ勇者、そっち側もまた王道でしょうねw
あと、今回は(も?)ヒロインが特別な力を持つという形ですね
ただその力を求めて敵が狙ってくる、というようなお話ではありませんが
そこら辺は以前の日記にも書いてありますし、プレイするのが一番いいですよb

マヤが後天的に喋ることができなくなっていることから
最後に話せるようになることは大方予想がついたかと思いますが
わかっていてもやっぱりその過程を知り、かつ吟味した上で
そのことを喜ばしく・・・表現が難しいな・・・ティアに想いを伝えられて良かったね(でも…)
と感じることができるので、問題ない(冷たい表現ですが)のではないかと思っています


あとはファルコムにしては珍しく(?)フラグが立ちにくいかなとも感じました
市民に頻繁に話しかけてみても、なかなか会話が変わらなかった気がします
それでもテキスト量が少ないとは感じませんでしたがw
一人ひとり名前はなくとも変わった相性があるのも面白かったです

最後に簡単だけどもBGM
ファルコムらしい音楽といえばそうですが、やはり「新しい感じ」がしました
VMPくらいからこのようなイメージですね
PSPで新規に出た音楽は今までと若干違う・・・けれどもファルコム、というようなねw
やはり今も昔も素晴らしい音楽を制作していると思いました
Ysといえばフィールド曲、フィールド出る瞬間がたまりませんね!
もちろん戦闘曲も今まで通りテンション上がってボス戦も楽しめます
シリアス曲もやっぱりいいですね、エンディングに向かうときとかもうね…

サントラ買います!



さて長くなってしまいましたがこんなところでしょうか
もちろん私はこのゲームを皆さんにお勧めします
人それぞれ、と言われればそれまでですが
私は大好きです!

この日記や感想を見ていて買いたくなるように思ってくれた人がいたら嬉しいです
(ネタバレ全開ですがw、ファルコムに興味持ってくださればそれでよし!)
またプレイしたうえでここを見ていてくださった方々、ありがとうございました

また次はファルコムで新作が出ましたらプレイ日記・感想を書いていきたいと思ってます
その時はまたよろしくお願いします!



YsⅡも再開するのじゃ

テーマ:PSP - ジャンル:ゲーム



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ディメンションⅢ~ゲーム・アニメ~, All rights reserved.